内容証明,建設,宅建は東京池袋の行政書士

内容証明,建設,宅建は東京池袋の行政書士内容証明,建設,宅建は東京池袋の行政書士03-5956-2628 受付:9:00~19:00

相続・遺言

遺言書作成サポート

「家族に迷惑をかけたくないから、遺言をちゃんと作りたい」
「遺言を残したいのだがどのように書けばいいのかわからない」
「自分の残した遺言がちゃんと実現されるか心配だ」
「自筆証書遺言と公正証書遺言の違いを教えて欲しい」

いざ遺言を残そうと思っても、さまざまな疑問が発生するかと思います。
そこで当事務所では、遺言作成のご相談から実際の作成までお手伝いいたします。
さらには、依頼者の方が残された遺言の内容を実現するための遺言執行者のお引き受けもいたします。
まずはお気軽にご相談ください。

自筆遺言書作成 70,000円~
公正証書遺言作成 100,000円~
秘密証書遺言作成 100,000円~

公正証書遺言作成のおおまかな流れ

1.お客様との打ち合わせ お客様がどういう遺言を残したいのかをお聞きする1番大事なところです。
お客様のリクエストと法律を適合させて、遺言の方向性を決定します。
ケースによっては、数回打ち合わせをすることも珍しくはありません。
気になることはなんでもご相談ください。
2.公正証書遺言作成に必要な書類/資料/証明書の収集 1公正証書遺言を作成するには、いくつかの書類が必要になります。
代理で取得できるものは私でもが代わりに取得をいたしますが、
どうしてもご本人でなければ取得できないものもあるので、
ご協力をお願いすることとなります。
お客様の財産内容や家族構成に応じて必要となる書類が異なってきますので、
打ち合わせの際に必要書類のご説明はさせていただきます。
3.公証人の先生との打ち合わせ お客様の代わりに公証役場に出向いて、遺言作成の打ち合わせを行ってきます。
必要書類もすべてこの時点で公証人の先生にお渡しします。
4.公証人の先生からが作成した遺言案の確認 公証人の先生の遺言案はおおよそ、10日程度で私どもの事務所に送られてきます。
送られてきた遺言案の確認を行い、必要に応じてお客様にご説明をさせていただきます。
5.公正証書遺言作成本番 私どもと一緒に、公証役場に行き、遺言書の作成を行います。
作成といっても、実際に自分で手を動かして作成するわけではなく、
作成された遺言を公証人の先生に読んでもらい、それを確認し、
サインをして判子を押すだけです。
公正証書遺言の作成の際には、2名の証人が必要となりますが、
私と合同事務所の行政書士黒沢怜央の2名がお引き受けいたします。
別途、証人をお願いしたい方がいらっしゃる場合は打ち合わせの際に、
ご相談ください。
なお、公証役場への手数料は、本番作成の際にお支払いいただきます。
6.公正証書遺言完成 完成した遺言の原本が渡されます。大切に保管をしてください。
完成後も、何かご不明な点がございましたらご相談ください。
以上が、公正証書遺言作成までのおおまかな流れです。
打ち合わせの際に、公正証書遺言の作成の流れは
さらに詳しくご説明させていただきます。

尊厳死宣言公正証書作成

「尊厳死宣言公正証書(欧米ではリビング・ウィルとも呼ばれています)」という制度があります。
現代の医療では1分1秒でも患者を長く生きることが是とされてきました。
ところが、昨今においては「単に延命をはかる医療行為が必ずしも患者の利益になるとは限らないのでは」、「自分自身がそのような状況に置かれた場合は、自然の死を受け入れたい」、「家族・親族に多大な負担をかけたくない」という考えを持つ方が増えてきました。
しかしながら医師にも法的な責任が発生する可能性があるため、延命治療の拒否には消極的な面があります。
そこで、「尊厳死宣言公正証書」という文書が登場しました。 「尊厳死宣言公正証書」とは、過剰な延命治療は行わず、自然の死を迎え入れるということを宣言した書面です。
尊厳死が100%実現されるとは限りませんが、日本尊厳死協会の機関誌「リビング・ウィル」のアンケート結果によれば、「尊厳死の宣言書」を医師に示したことによる尊厳死の許容率は平成16年においては95.8%に及んでおり、医療の現場でも尊厳死を尊重していることが窺えます。
「尊厳死宣言公正証書」に加え、遺言書の作成や遺言執行人のご依頼、相続のサポートも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

尊厳死宣言公正証書作成 50,000円~

相続

相続をどのようにすればよいのかわからない 相続財産をどのように分けてよいのかわからない。
近頃、このようなお話をよく耳にします。
相続問題というのは一生に何度も発生することではないので当然と言えば当然です。
誰が財産を相続すれば良いのか、遺言が出てきたがどうすれば良いか、遺産分割に関して書面に残すにはどのようにすれば良いか等、疑問に思われるこが多々あるかと思われます。
当事務所では、相続財産の調査、法定相続人の確定手続き、遺産分割協議書の作成など遺産相続に関する各種手続き・ご相談を承っております。
遺産分割協議の際の立ち合いも承っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。
「相続を争族にしない」を目標に、相続がスムースにいくよう、サポートいたします。

遺産分割協議書作成 80,000円~
相続人確定 40,000円~
相続財産調査・財産目録作成 80,000円~
公正証書遺言証人引き受け 8,000円~

↑ PAGE TOP